PRESS ROOM メディア情報

資本・業務提携 シノケンが強化 マンション販売会社と

 不動産業のシノケングループ(福岡市)は25日、マンション販売のプロパスト(東京)との資本・業務提携を強化すると発表した。シノケンが約2億円でプロパストの第三者割当増資を引き受け、出資比率を15.41%から19.48%へ引き上げる。シノケンは投資用マンションに強く、プロパストはファミリー向けマンションが主力。今後は顧客や土地の情報を共有するなどして販売力を強化する。

2015年9月26日号