PRESS ROOM メディア情報

元社員カムバック推進

 退職した元社員の再雇用を進める「カムバック採用制度」を5月に導入した。出産や育児で退職した女性社員の再雇用に取り組む企業は珍しくないが、性別や退職理由に関係なく、勤続1年以上と円満退職であれば全て対象とした。「人柄や実績もある程度分かり、他の会社で経験も積んだ人材を雇うことは、人材確保の面で重要」と語る。
 主力の投資用マンションやアパートの販売に加え、建設や介護など事業の幅が広がっていることも後押しした。再雇用後は、本人の希望に沿う業務につける配慮もする方針。毎年10人程度の再雇用を目指すという。「働きやすい環境づくりを企業が競い合うのが大切。失業者の削減にもつながり、社会にとっても有益」と力を込める。

西日本新聞 2016年6月23日号