SEGMENT 不動産サービス事業部門

管理戸数以上※1

シノケングループでは入居者募集・管理業務・家賃等の債務保証・入居者向け保険など、管理に関わる業務だけで4社の関連会社があります。管理戸数は九州・沖縄エリア3年連続No.1※2です。
※1 2021年12月末現在  ※2 全国賃貸住宅新聞 九州・沖縄エリアに本社を置く管理会社の管理戸数ランキング

賃貸管理

賃貸管理・マンション管理

主にグループ会社が販売したアパートメント・マンションを対象として、 賃貸経営に欠かせない「入居者様対応」「建物のメンテナンス」「空室の新規入居者募集」「退去精算」などの賃貸管理業務や「管理組合の運営支援」「管理員業務」「建物・設備の維持管理」などのマンション管理業務を展開しております。オーナー様にとって賃貸住宅経営がご負担にならないよう、全力でバックアップすることが使命です。

投資用不動産の生命線とも言える入居率は、創業当時からの物件も含め、2021年の年間平均。オーナー様の賃貸経営の成功と入居者様の快適な生活のため、喜んでいただける賃貸管理サービスを提供いたします。

不動産ファンド

不動産ファンド

グループ会社が開発したアパートメント・マンションに投資を行う不動産ファンドの組成・運営を行っております。アパートメント・マンション投資をファンドという形で小口化・金融商品化し、機関投資家・個人投資家の皆様に提供しております。

不動産と金融を融合させ、魅力的な商品組成に努めてまいります。

家賃等の債務保証・少額短期保険

家賃等の債務保証・少額短期保険

アパートメント・マンションの入居者様を対象とした家賃等の債務保証サービスや、少額短期保険の提供を行い、万が一に備えることで、オーナー様・入居者様に、より一層の安心をお届けしています。

万一入居者様が家賃等を滞納した際に、保証会社が未払いとなった家賃等を入居者様に代わり、オーナー様または不動産会社様に立替払いを行う債務保証サービスにより、スピーディーな入居のサポートを行っております。また入居者様向けの少額短期保険で、入居者様のさまざまなリスクに対応いたします。